新宿駅前婦人科クリニック|新宿駅東口徒歩1分・伊勢丹すぐ横のおすすめ産婦人科・レディースクリニック

中絶手術・ピル処方・ミレーナなら 新宿駅前婦人科クリニック

新宿駅前婦人科クリニック・新宿三丁目駅徒歩一分
新宿駅前婦人科クリニック・新宿三丁目駅徒歩一分

無痛の妊娠中絶手術
スピーディーなピルの処方

中絶手術・生理痛・ミレーナ・性病など
女性のお悩みを
安心して相談できる
産婦人科レディースクリニック
【淋病・クラミジア等即日検査可能】

中絶手術

当日診察可能

新宿三丁目駅徒歩1分

お知らせ
2020/11/23
12/6(日)は臨時休診日となります。

診療内容

Treatment

中絶手術について

人工妊娠中絶手術について

Abortion

新宿駅前婦人科クリニックでは、無痛の初期中絶手術を行っています。ご不安な方が多い「中絶の痛み」にきちんと配慮して、前日からの術前処置はございません。また、診察日当日の即日中絶手術が可能で、術前診察・術後検診・麻酔料は無料で承っております。お一人でお悩みを抱えている方は、ぜひ当クリニックまでご相談ください。

院長からごあいさつ

Message

一人で悩む女性の、心と身体のよりどころに

新宿駅前婦人科クリニックは、生理痛・不正出血・PMSなど生理のことや、ピルやミレーナなど避妊のこと、婦人科検診・ブライダルチェック・予防接種など、婦人科に関する身体のお悩みをお気軽にご相談いただけるレディースクリニックです。プライバシーに十分に配慮した環境で診療することはもちろん、患者様の気持ちを軽くできるよう心を込めて対応いたします。どんなことでも、お気軽にご相談ください。

院長 内藤 宏明

アクセス

Access

住所 東京都新宿区新宿3-1-16
京王新宿追分第2ビル4階
電話番号 0120-900-287
診療時間 10:00-19:00
※最終窓口受付 18:30

【新宿三丁目駅徒歩1分】東京都新宿区にある新宿駅前婦人科クリニックは、女性特有のお悩みをお気軽にご相談いただけるレディースクリニックとして、患者様に寄り添いながら、安心で安全な治療をご提供いたします。

よくあるご質問

Faq

診察予約は必要ですか?
A. 新宿駅前婦人科クリニックは基本的には予約制とさせていただいておりますが、お急ぎの場合などは予約されていなくても診察可能です。しっかりと患者様のお話を伺って、分かりやすくご説明することと、ご納得いただいてから診察・手術等行うことを大切にしておりますため、状況によってはお待ちいただく時間が発生してしまいますことをご了承ください。
クリニックはどこにありますか?
A.当クリニックは、東京都新宿区新宿3-1-16京王新宿追分第2ビル4階にございます。最寄り駅は、東京メトロ丸ノ内線・副都心線「新宿三丁目駅」A2出口より徒歩1分、JR線「新宿駅」東南口より徒歩3分、都営新宿線「新宿三丁目駅」C1出口徒歩2分となっております。来院される際に場所がご不明な場合は、お電話いただけましたらご案内いたします。
低用量ピルはどのような薬ですか?
A. 低用量ピルは女性ホルモンの成分が含まれた薬のことで、毎日決まった時間に1回内服することで排卵を抑制し、正しく服用すればほぼ確実に避妊をすることができます。また低用量ピルには避妊の効果以外にも副効用があり、つらい生理痛や月経前症候群(PMS)の改善・生理周期を整える・生理の期間をずらす「月経移動」も可能で、女性の生活の質の向上に役立ちます。くわしくは低用量ピルのページをご覧ください。
避妊に失敗したらアフターピルを飲んだ方がいいですか?
A. 何かしらの事情により避妊に失敗されて、妊娠を望まない場合は、モーニングアフターピル(緊急避妊ピル)を服用することで避妊成功率を高める事が可能です。モーニングアフターピル(緊急避妊ピル)は、避妊に失敗したあと72時間以内(約3日以内)に服用する必要があります。くわしくはアフターピルのページをご覧ください。
予想外の妊娠をしてしまい、中絶するか迷っています。
A. 新宿駅前婦人科クリニックは、無理に中絶手術をすすめることはいたしません。出産について迷われている方へ、ご希望に応じて産科への紹介状をご用意することも可能です。中絶は妊娠週数が経つにつれて、必然的にお身体への負担も多くなります。中絶手術と出産について迷われている患者様は、お早めに受診することをおすすめいたします。また妊娠週数を正確に把握することや、いつまでに決断すると最も安全に手術ができるのか、出産する場合はどうしたら良いか等お悩みの方は、ぜひお気軽に当クリニックまでご相談ください。
電話で検査結果を聞くことはできますか?
A. 新宿駅前婦人科クリニックでは個人情報保護のため、お電話にて診療内容・検査結果等はお伝えいたしかねます。必ずご本人様にご来院いただき、直接お話をさせていただきます。またパートナー(第三者)の方からのお問合せにつきましても、お答えできかねます。恐れ入りますが、ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。